スバル・レガシィ(LEGACY)を中古車一括査定で高く売る方法

スバル・レガシィ(LEGACY)を中古車一括査定で高く売る方法

スバル・レガシィ(LEGACY)をどこよりも高く売る3ポイントとは!

スバル,レガシィ,買取,査定
レガシィはスバルを代表するツーリングワゴンです。3代目レガシィまでは5ナンバーでラインナップされ、それ以降は3ナンバーとなりました。

 

エンジンはスバル車の特徴である水平対向エンジンで、ターボを搭載しているレガシィの加速と足回りはスバル車を乗ったことがない人にはぜひ体験してほしいほど素晴らしい車です。

 

レガシィのシリーズとしてはツーリングワゴンタイプとセダンタイプのB4に大きく分けられ、ワゴンタイプは後部座席のシートをたおすことで大容量の荷物を積むことができます。スキーやスノーボードの板やウェアなどを積んでも走りが劣らないパワーと走りを楽しめる車はレガシィ以外ないと言っても過言ではありません。

 

全て4WDでラインナップされ、雪道でも全く普段と変わらない走りができるのが特徴です。5ナンバー最終シリーズとなった3代目の2.0Lのターボ車は今でも人気があり、中古車市場でも欲しがっている人は多くいます。

 

内装は外観とは違い意外と広い空間で作られていて、後部座席も広く感じられます。運転席は電動シートになっていて、自由にポジションをセッティングできるようになっています。オーディオにはマッキントッシュが採用されているシリーズもあり、走りだけでなく運転を楽しめる車です。

 

中でも本サイトはレガシィに絞って、最も高く売る方法を簡単にまとめてみました。
しっかりとチェックして大事な資産であるレガシィを高く売りましょう!
人気のレガシィなら、きっと高価買取してくれる業者が見つかるはずです。

 

>>レガシィをできるだけ高く売る特別な方法はこちらから!!<<

スバル・レガシィ(LEGACY)の歴代モデル一覧

スバル・レガシィ 初代 BC/BF系
初代 BC/BF系

初代 BC/BF系レガシィは、1989年から1993年までフラッグシップモデルとして販売が開始された車種で、発売前にアメリカのアリゾナ州フェニックス市郊外のアリゾナ・テスト・センターで10万km耐久走行時の平均速度223.345km/hという国際記録を残しているのが特徴です。
ボディタイプはセダンとワゴンがあり、搭載するエンジンは水平対向4気筒の1.8L、2.0L、2.0Lターボで、1992年には2.2Lのエンジンが追加されています。

スバル・レガシィ 二代目 BD/BG系
二代目 BD/BG系

レガシィの2代目 BD/BG系の特徴について記載します。BDはセダン、BGはツーリングワゴンを意味します。
BD/BG共にエンジンラインナップおよび室内のデザインは基本的に同じで、ボディ形状のみセダンかワゴンで異なります。大きな特徴として最上級に2ステージツインターボを搭載した250馬力モデルを投入しております。
また、ツーリングワゴンにはGT-Bスペックと呼ばれるBBSホイール16インチが標準で装着されたグレードが存在しました。

スバル・レガシィ 三代目 BE/BH系
三代目 BE/BH系

スバルのフラッグシップ車といえるレガシィは、モデルチェンジを繰り返して現在までその歴史が続いています。ここでは3代目 BE/BH系の特徴について説明します。
3代目 BE/BH系は、レガシィ最後の5ナンバーサイズの車種であることが特徴です。ランカスター等、3ナンバーの排気量を持つラインナップもありましたが、主力グレードの排気量は2000ccで5ナンバーサイズとなります。運動性能のよい車体と2000ccでも最大280馬力を誇るエンジンが調和して、直進安定性など乗り心地もよく、人気のあったモデルだといえます。また、4代目以降が丸みを帯びたフォルムに変化していったことに対し、BE/BH系は初代からの角ばったフォルムの面影をのこしたシルエットも印象に残ります。

スバル・レガシィ 四代目 BL/BP系
四代目 BL/BP系

4代目 BL/BP系のレガシィはこれまでの5ナンバーだった3代目までとは違い、本格的に3ナンバーになりやや大きくなっています。フルモデルチェンジされましたがレガシィの特徴をそのまま受け継いでいることには違いがなく、搭載されているエンジンや走りはレガシィそのものです。4代目 BL/BP系になってから内装の広さを求めていた人にも人気が出ただけでなく、2.0Lターボ車は粘り強い走りをしてくれるようになりました。

スバル・レガシィ 五代目 BM/BR系
五代目 BM/BR系

2009年に登場した5代目 BM/BR系のレガシィの特徴は、先代モデルに比べてボディサイズを拡大したことで、ゆとりのある室内空間を確保することができるようになったことです。このサイズアップは北米からの要望に応えたもので、車両重量も約100キロ重くなりました。そのためエンジンを2.0Lを廃止し、2.5L水平対向4気筒SOHCエンジン及び2.5L水平対向4気筒DOHCターボエンジンの2種類が用意されました。

スバル・レガシィ 六代目 BN/BS系
六代目 BN/BS系

スバルの主力車種であるレガシィは2014年にフルモデルチェンジが行われ、6代目 BN/BS系に移行しました。先代モデルからボディサイズが大型化されましたが、6代目ではさらにサイズアップが図られています。この背景には売れ行きが好調な北米市場に合わせたことがあります。パワートレインはFB25型 2.5L DOHC 16バルブ AVCSエンジンの1種類のみとなり、ターボエンジンは姿を消しています。全体的に質感が高く、しなやかな乗り味なのが特徴です。

スバル・レガシィ(LEGACY)の買い替えタイミング(走行距離と使用年数を考慮)

スバル・フォレスター(Forester)

レガシィはスバルの主力車種モデルとして1989年に登場しました。その特徴は、他メーカーにはない水平対向エンジンを搭載していること、四輪駆動を中心にした高品質な乗り味、そしてハイパワーエンジンを搭載した高性能スポーツモデルをラインアップしていることなどを挙げることができます。

 

また、セダン(B4)、ツーリングワゴン、ステーションワゴン型のSUV(アウトバック)などバリエーションも豊富です。

 

2代目モデルでは元メルセデス・ベンツのチーフデザイナーがデザインに関わってヨーロッパ調のデザインに生まれ変わり、3代目モデルはFF車が廃止され、四輪駆動のみとなりました。

 

4代目モデルは安全性の向上のために横幅が35mm大きくさせたために3ナンバーになり、5代目、6代目モデルでは北米市場を意識してボディサイズがアップし大型化しています。その結果、国内市場ではややボディが大きすぎるようになり、スバルの下位モデルであるインプレッサやレヴォーグが従来のレガシィの代わりに位置づけられるようになっています。

 

レガシィの売る場合は、走行距離使用年数によって買取価格が大きく違ってきます。一般的に新車から5年を経過すると残存価値が大きく下がりはじめます。また、走行距離も5万キロ前後を超えると買取価格が下がり始めます。買い替えタイミングは相場の動きをチェックしながら、タイミングを計るようにすると良いでしょう。

 

買い替えタイミングを考慮する上で、レガシィの走行距離使用年数は重要な要素です。
走行距離・使用年数が長ければ、中古車市場における買取価格が下がる傾向があります。

 

ドライバーが現在乗っているモデルのレガシィを売って、新モデルに乗り替えたい場合には、
車を高値で買い取ってもらうか、下取りに出す事で安く乗り替えられます。

 

レガシィには、様々なモデルがありますので、中古車市場でもそのモデルや年代毎に
買取価格が変わってきますが、それ以外の価格変動の要素として使用年数走行距離は重要です。

 

価格変動が大きいので、一括査定見積りサイトを複数使用して、
なるべく高く買い取ってもらう会社を探すことが重要になります。
くれぐれもディーラーの口車にのって、せっかくのレガシィを安く手放したりしまわないでください。

1.まずはスバル・レガシィ(LEGACY)の現在の買取り相場を調べましょう!

自分のスバル・レガシィ(LEGACY)グレード年式走行距離が分かればだいたいの買取り査定価格が分かります。
実際にレガシィを売る前に、この自分のクルマの相場を知っておくことは非常に大切です。

 

これを知らないと、査定のプロである業者のいいなりです。
高価買取の1つ目のポイントです!

No 地域 年式 車名・グレード 排気量 走行距離 査定額
1 東京都 H.21(2009)年 スバル レガシィ 2.00L 39,000km 94.5万円
2 愛知県 H.8(1996)年 スバル レガシィ RS 1.99L 70,000km 49.8万円
3 埼玉県 H.6(1994)年 スバル レガシィ GT 2.00L 78,000km 29.8万円
4 大阪府 H.17(2005)年 スバル レガシィ 2.00L 67,000km 109.9万円
5 大阪府 H.17(2005)年 スバル レガシィ 2.00L 40,000km 85.9万円
6 千葉県 H.17(2005)年 スバル レガシィ 2.00L 44,000km 69.9万円
7 大阪府 H.21(2009)年 スバル レガシィ 2.50L 28,000km 159.9万円
8 宮城県 H.15(2003)年 スバル レガシィ 2.00L 90,000km 9.8万円
9 愛知県 H.15(2003)年 スバル レガシィ 2.00L 51,000km 68万円
10 愛知県 H.15(2003)年 スバル レガシィ 2.00L 102,000km 30万円
11 沖縄県 H.21(2009)年 スバル レガシィ 2.5GT 2.50L 54,000km 111.8万円
12 新潟県 H.17(2005)年 スバル レガシィS 2.50L 108,000km 29.8万円
13 愛媛県 H.21(2009)年 スバル レガシィB4 2.50L 41,800km 99.8万円
14 香川県 H.19(2007)年 スバル レガシィ 2.00L 106,000km 38万円
15 徳島県 H.15(2003)年 スバル レガシィ 2.00L 84,082km 38万円

(参考:車選び.com/ 2018/7) スバル・レガシィ(LEGACY)
※あくまで参考なので、最新情報をご確認願います。

2.大事なスバル・レガシィ(LEGACY)を近所の買取店・ディーラーに持ち込まない!

スバル・フォレスター(Forester)

よくやってしまう失敗が適当に近所の中古車屋さんやディーラー買取店
スバル・レガシィ(LEGACY)を持ち込んでしまう事です。

 

一般の店ではパーツも高く専門外のためリスクも高くなりますので、かなりマージンを取って
安い価格しか提示されないことが多いです。
これでは高価買取は不可能です!

 

したがって近所の店では無く、しっかりとした知識のある専門店やレガシィに力を
入れている業者の方が高く売れる傾向にあります。

 

人気車種であるレガシィなら日本全国に買いたいという業者はいます。
高価買取も夢ではありません。
レガシィに強く、その中から一番高く買ってくれるところを見つければいいだけです!

3.3つの有名な一括査定サイトを利用して高値を知る!

スバル・フォレスター(Forester)

スバル・レガシィ(LEGACY)の専門店やレガシィを高価買取してくれる査定業者を見つけると言っても片っ端から電話したり、
ネットサーフィンするなんて面倒ですよね!
そこでお勧めしたいのが「一括査定サイト」です!

 

レガシィの車種、年式、走行距離とこちらの連絡先を登録すると、
最大10社の中から1番高く売る事の出来る業者が分かるサービスです。

 

たった1回で入力するだけですから、9回分の面倒な入力が省ける訳です。
ネットで完結しますから、電話査定などと違って時間を拘束されることもありません。

 

大手は150社以上の登録がありますから、もちろんレガシィを得意とする専門店もあります。
一括査定サイトは、その中から1番高く売れる業者をピックアップしてくれます。

 

現在、そのような大手の「一括査定サイト」で安心して利用できる会社が3つあります。
出来れば全部に登録しましょう!

 

高額査定は単純に確率論ですから、多くの業者に自分の売りたいクルマを見てもらう方がいいに決まっています。
冒頭でも述べましたが、クルマを高く売る決定打はズバリ「一括査定サイト」です!

 

 

>>レガシィをできるだけ高く売る特別な方法はこちらから!!<<

スバル・レガシィ(LEGACY)の特徴と買取査定体験談

スバル・レガシィ(LEGACY)の魅力と特徴

スバル・レガシィ(LEGACY)

スバル・レガシィ(LEGACY)は、同社が開発してきた車の中でもメーカーを代表する車です。
その歴史もかなり古く、以前からこの車種のオーナーとして他の車に乗り換えることはせずに今日まで至っている方は少なくありません。

 

現在でも開発や販売がなされており、人気も衰えていないことが特徴でもある車種です。

ユーザの心をつかむ独特な走りと安全性が魅力

走行性能は以前から申し分ないとまで言われていますが、それでもフルモデルチェンジをするたびに確実にドライバーの心をつかむようなセッティングが施されています。

 

近年ではアイサイトを搭載することにより、新しいドライビング感覚をユーザーに提供しています。軽快かつ大人びた走りが魅力の車ですが、アイサイトを搭載することで安全性がかなり向上しました。

 

これまでユーザーには考えられなかった価値をスバル社が提供することに成功した車の一つであり、今後もアイサイトを中心にさらなる改良が見込まれています。車種は、セダンタイプやSUVタイプがあります。

 

スバル・レガシィ(LEGACY)を買い換えるために一括買取査定サイトを利用した体験談

スバル・フォレスター(Forester)

スバル・レガシィ(LEGACY)を乗り継いでいるのですが、モデルチェンジをした際に乗り換えようと思ったらあまり下取りの査定がよくありませんでした。

 

新モデルなので値引きも渋くこれだと少し厳しいなと思っていたのですが、新モデルは早く乗ってみたいという気持ちもあって別の方法を考えることにしました。

 

長い付き合いがあるディーラーだったら融通がきいたのでしょうが、引っ越しをしたことで付き合いのないディーラーとなってしまったので融通もきかず、別の方法を模索するしかなかったのです。

一括買取査定サイトの利用を思いつく

そこで、思いついたのが一括買取査定サイトを利用して高く買ってくれそうな業者を探すということであり、下取りが駄目ならば買取に出してそれを新車購入費用に当てればいいと考えたのです。

 

実際に自分と同じようなことをした人の体験談を見渡しても、なかなかうまくいくようだったのでやってみる価値はありそうだと思いました。

 

一括買取査定サイトを利用して申込をしてみると、型落ちとなってしまったとはいっても直前のモデルだけにそこそこの値段がつき下取りよりはずっと良い金額だったのでこれなら行けそうだと感じました。

 

実車査定を受けると更に査定額がアップすることになり、最終的には思っていた以上の金額で売ることができたので買い替えのための良い資金ができました。
ディーラーに対しても購入の意志が固いということが伝わった結果、最終的に値引きの方も融通をきかせてもらいかなり得をしました。

 

スバル・レガシィ(LEGACY)を中古車一括査定で高く売る方法

愛車を高く売るためには、たくさんの見積りを入手する方が高く売る確率を高くできます。
一括買取査定業者の入力は簡単なので、3社に申し込んでも10分ぐらいで終了できます。

 

10分の入力を面倒がって、数十万円も損したんなてことにならないで下さいね!
見積りの入手性会社の信頼性を考慮した最適な一括買取査定サイトは以下の3社になります。
【1】カービュー ⇒ 【2】ズバット車買取比較 ⇒ 【3】かんたん車査定ガイド

 

↓↓下取価格を高くしたいなら現状の査定額を確認!30万円も違う時があります↓↓

ズバット車買取比較


>>少しの作業で30万円も査定額をアップさせる特別な方法はこちらから<<

トップへ戻る