トヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)を中古車一括査定で高く売る方法

トヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)を中古車一括査定で高く売る方法

トヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)をどこよりも高く売る3ポイントとは!

トヨタ,ランドクルーザー,買取,査定

トヨタで人気を集めているランドクルーザーには様々なシリーズがあり特徴もその車種によって違ってきます。

 

1960年にはランドクルーザー40が発売されました。タフな車で今でも世界各国で活躍しています。現在では希少になっていて台数も減少しています。

 

1967年にはランドクルーザー55が発売されました。乗用車テイストのランクルとして登場した55は可愛らしい見た目で人気を集めました。日本国内ではあまり出てこないレアモデルです。

 

その後1980年にはランドクルーザー60が発売され、1984年にはランドクルーザー70が発売されました。どちらのモデルも非常にタフな作りになっており現在でも100万円以上で販売されています。70と同年に発売されたのがプラドです。ランクルの中では排気量が1番小さく市街地の運転を楽しみたい方に評価されてきました。現在でも継続的に生産されていて全部で4種類あります。

 

その後ランクル80、ランクル100と発売され2006年にFJクルーザーが発売されました。40系をモチーフに現代的なデザインで作られ見た目だけでなく本格的な四駆の装備を備えています。日本には2010年に販売され人気を集めています。現在1番新しいモデルはランクル200です。オフロード性能と快適性の両立を目指して作られました。大型化したキャビンにV8エンジンを積み歴代モデルの中でも余裕に溢れています。

 

ランドクルーザーはどのシリーズもタフで丈夫に作られていて現在でも高い評価で世界で認められている車種です。

 

中でも本サイトはランドクルーザーに絞って、最も高く売る方法を簡単にまとめてみました。
しっかりとチェックして大事な資産であるランドクルーザーを高く売りましょう!
人気のランドクルーザーなら、きっと高価買取してくれる業者が見つかるはずです。

 

>>ランドクルーザーをできるだけ高く売る特別な方法はこちらから!!<<

トヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)の歴代モデル一覧

トヨタ・ランドクルーザー 初代 BJ・FJ型
初代 BJ・FJ型

ランドクルーザー初代 BJ・FJ型は、小型トラックのシャーシを改良し、四輪駆動の構造をしていることが特徴です。このランドクルーザーという名前の由来については、巡洋艦という意味を持たせていると言われています。巡洋艦というだけあって、この初代モデルを見たとき、ジープを進化させたような迫力を感じることができるでしょう。半世紀ほど前に生産されていた車ですが、今でも豪快なイメージがあり、往年のファンにとっては、たまらない一台でしょう。

トヨタ・ランドクルーザー 二代目 20系
二代目 20系

トヨタ自動車が1955年から1960年まで製造販売した2代目 20系ランドクルーザーの特徴の一つは、3種類の長さのホイールベースを持つバリエーションを展開したことです。ショートは2285mm、ミドルは2430mm、そしてロングは2650mmでした。パワートレインは従来型の3386cc 直列6気筒 OHV ガソリンエンジンと3870cc 直列6気筒 OHV ガソリンエンジンの2つから選ぶことができました。また2代目から本格輸出が始まりました

トヨタ・ランドクルーザー 三代目 40系
三代目 40系

3代目 40系ランドクルーザーの特徴は1960年から1984年にわたって、24年間ものあいだ販売され続けた超ロングセラーモデルであったことです。アメリカでは60年代前半まではトヨタ車の中で最も売れたモデルとなりました。第一期から第四期まであり進化を続けてきましたが、四角いキャビンと細長いボンネットという基本的な外観のデザインは変わらず、そのデザインの人気の高さゆえに、FJクルーザーのデザインのモチーフともなっています。

トヨタ・ランドクルーザー 四代目 55、56型
四代目 55、56型

1967年4月から1980年7月にかけて製造販売された4代目 55,56型ランドクルーザーの特徴は、なんといっても個性的なデザインです。これまでの豪快でワイルドなイメージが一転し、ファミリー向けの楽しい雰囲気のデザインになっています。ただし、中身はやはりランドクルーザーそのもので、高い安全性能や走行性能などを誇ります。搭載されたエンジンは前モデルと同じで125馬力を発揮する3900ccのF型ガソリンエンジンでした。

トヨタ・ランドクルーザー 五代目 60系
五代目 60系

1980年から1989年まで製造販売された5代目 60系ランドクルーザーの特徴は、エンジンに6気筒4.0L 2H型と4気筒3.4L 3B型の2種のディーゼルエンジンが設定されたことです。ガソリンエンジンは前モデルと同じ6気筒4.2L 2F型が搭載されました。山間部を中心に消防車仕様が広く普及し、今でも現役で使用されていることも少なくありません。1987年に行われたマイナーチェンジでヘッドライトが丸型から角型に変更されています。

トヨタ・ランドクルーザー 六代目 70系
六代目 70系

1984年から2004年まで製造販売された6代目 70系ランドクルーザーは、24年間続いた40系のモデルチェンジになります。その特徴の一つは、細長い魅力的なボンネットの形状が、大型のエンジンを設置することが難しいためワイドになったことです。またフロントマスクも6代目 70系の間に3度も変更されています。国外向けも合わせると5種類の長さのホイールベースを持ち、ボディ形状も7種類あります。また70系30周年記念モデルが2014年から2015年にかけて復活しています。

トヨタ・ランドクルーザー 七代目 80系
七代目 80系

ランドクルーザー60系の後継モデルとして登場した7代目 80系は、1989年から1998年にかけて製造販売されました。その特徴は60系に比べてボディサイズが大型化したことが挙げられます。これはアメリカやオーストラリア向けに開発されたモデルであったことによります。また駆動方式はパートタイム方式からフルタイム方式に変更されました。内外装も高級感が増しタウンユースのユーザーからも好まれましたが、同時にオフロード性能も健在で、オン、オフともに高い性能を誇りました。

トヨタ・ランドクルーザー 八代目 100系
八代目 100系

1998年から2007年にかけて製造販売された8代目 100系ランドクルーザーの特徴は、フロントのサスペンション形式がコイルスプリング + 3リンクのリジッドアクスル式からトーションバースプリング + ダブルウィッシュボーン式に変更されたことです。操舵方式も変更され、操縦安定性や快適性が向上しました。豪華な内外装、V8エンジンの静粛性の高さなどから、オフロード界のセルシオなどとも言われ、トヨタ自らトップ・オブ・SUVと呼んでいました。

トヨタ・ランドクルーザー 九代目 200系
九代目 200系

ランドクルーザー9代目 200系の特徴は、ハイテク技術の集大成とも言える車だということです。急な坂や雪道などでエンジンブレーキを自動制御し、低速のままを維持させるという世界初のシステムを導入しています。また、走っている状況に応じて、オフロードの走破性と走行安定性という二つの相反する性能を高い次元で両立させています。衝突の可能性がある場合には、ミリ波レーダーによって、ドライバーに警告するというようなシステムもあります。ハイテクが駆使され、高級感があるうえにダイナミックな印象を抱くことができる実に素晴らしい車です。

トヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)の買い替えタイミング(走行距離と使用年数を考慮)

トヨタ,ランドクルーザー,買取,査定

国産車として非常に人気の高い車種にはランドクルーザーがあります。大型の四輪駆動車として、かなり有名な車種になり、国内だけではなく海外でも高い評価を得ていることも特徴です。

 

悪路などでも問題とせずに走破できる能力を持っている車種になりますが、スタイリッシュな外観を持っていることから、普段の街乗り用としても人気があります。

 

ランドクルーザーを所有されている方が買い替えを行うタイミングとしては、一般的に言われている10年の使用年数や10万キロの走行距離などの枠を超えたタイミングが用意されていることも特徴です。

 

ランドクルーザーのエンジンや足回りは非常に強いとされていて、30万キロメートルでも楽に走行できるとされています。従って、買い替えのタイミングとしては、不要に感じた際にいつでも売ることができる車種になりますが、車検などを目前に控えている方の場合では、その時点を売り時として考えることもできます。

 

新型モデルが発表された場合では、中古車の価格が下落してしまう可能性が高いものですが、ランドクルーザーの場合では比較的低年式であっても、高値で取り引きされている車種になるので、安定した買い替えを済ませることに相応しい車種です。

 

買い替えタイミングを考慮する上で、ランドクルーザーの走行距離使用年数は重要な要素です。
走行距離・使用年数が長ければ、中古車市場における買取価格が下がる傾向があります。

 

ドライバーが現在乗っているモデルのランドクルーザーを売って、新モデルに乗り替えたい場合には、
車を高値で買い取ってもらうか、下取りに出す事で安く乗り替えられます。

 

ランドクルーザーには、様々なモデルがありますので、中古車市場でもそのモデルや年代毎に
買取価格が変わってきますが、それ以外の価格変動の要素として使用年数走行距離は重要です。

 

価格変動が大きいので、一括査定見積りサイトを複数使用して、
なるべく高く買い取ってもらう会社を探すことが重要になります。
くれぐれもディーラーの口車にのって、せっかくのランドクルーザーを安く手放したりしまわないでください。

1.まずはトヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)の現在の買取り相場を調べましょう!

自分のトヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)グレード年式走行距離が分かればだいたいの買取り査定価格が分かります。
実際にランドクルーザーを売る前に、この自分のクルマの相場を知っておくことは非常に大切です。

 

これを知らないと、査定のプロである業者のいいなりです。
高価買取の1つ目のポイントです!

No 地域 年式 車名・グレード 排気量 走行距離 査定額
1 愛知県 H.27(2015)年 トヨタ ランドクルーザー 70 ピックアップ 3.95L 1,000km 348.4万円
2 北海道 H.6(1994)年 トヨタ ランドクルーザー VX リミテッド 4.50L 186,000km 68万円
3 大阪府 H.25(2013)年 トヨタ ランドクルーザー ZX 4.60L 18,000km 688万円
4 東京都 H.9(1997)年 トヨタ ランドクルーザー VX リミテッド 4.47L 84,000km 138.9万円
5 大阪府 H.3(1991)年 トヨタ ランドクルーザー VX リミテッド 4.00L 78,000km 98万円
6 岡山県 H.7(1995)年 トヨタ ランドクルーザー VX リミテッド 4.20L 126,000km 220万円
7 福岡県 H.1(1989)年 トヨタ ランドクルーザー VX 3.98L 202,000km 96万円
8 埼玉県 H.14(2002)年 トヨタ ランドクルーザー VX リミテッド 4.66L 62,000km 169万円
9 福岡県 H.24(2012)年 トヨタ ランドクルーザー ZX 4.60L 21,000km 548万円
10 福岡県 H.6(1994)年 トヨタ ランドクルーザー VX リミテッド 4.16L 190,000km 155万円
11 新潟県 H.8(1996)年 トヨタ ランドクルーザー 80 VX Ltd 4.20L 149,000km 189万円
12 高知県 H.27(2015)年 トヨタ ランドクルーザー ピックアップ 4.00L 30,833km 348万円
13 岩手県 H.14(2002)年 トヨタ ランドクルーザー VX リミテッド 4.70L 103,539km 価格応談
14 兵庫県 H.10(1998)年 トヨタ ランドクルーザーバン トゥループキャリア 4.20L 182,400km 318万円
15 岡山県 H.10(1998)年 トヨタ ランドクルーザー VXリミテッド 4.70L 103,000km 105万円

(参考:車選び.com/ 2018/3) トヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)
※あくまで参考なので、最新情報をご確認願います。

2.大事なトヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)を近所の買取店・ディーラーに持ち込まない!

トヨタ,ランドクルーザー,買取,査定

よくやってしまう失敗が適当に近所の中古車屋さんやディーラー買取店
トヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)を持ち込んでしまう事です。

 

一般の店ではパーツも高く専門外のためリスクも高くなりますので、かなりマージンを取って
安い価格しか提示されないことが多いです。
これでは高価買取は不可能です!

 

したがって近所の店では無く、しっかりとした知識のある専門店やランドクルーザーに力を
入れている業者の方が高く売れる傾向にあります。

 

人気車種であるランドクルーザーなら日本全国に買いたいという業者はいます。
高価買取も夢ではありません。
ランドクルーザーに強く、その中から一番高く買ってくれるところを見つければいいだけです!

3.3つの有名な一括査定サイトを利用して高値を知る!

トヨタ,ランドクルーザー,買取,査定

トヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)の専門店やランドクルーザーを高価買取してくれる査定業者を見つけると言っても片っ端から電話したり、
ネットサーフィンするなんて面倒ですよね!
そこでお勧めしたいのが「一括査定サイト」です!

 

ランドクルーザーの車種、年式、走行距離とこちらの連絡先を登録すると、
最大10社の中から1番高く売る事の出来る業者が分かるサービスです。

 

たった1回で入力するだけですから、9回分の面倒な入力が省ける訳です。
ネットで完結しますから、電話査定などと違って時間を拘束されることもありません。

 

大手は150社以上の登録がありますから、もちろんランドクルーザーを得意とする専門店もあります。
一括査定サイトは、その中から1番高く売れる業者をピックアップしてくれます。

 

現在、そのような大手の「一括査定サイト」で安心して利用できる会社が3つあります。
出来れば全部に登録しましょう!

 

高額査定は単純に確率論ですから、多くの業者に自分の売りたいクルマを見てもらう方がいいに決まっています。
冒頭でも述べましたが、クルマを高く売る決定打はズバリ「一括査定サイト」です!

 

 

>>ランドクルーザーをできるだけ高く売る特別な方法はこちらから!!<<

トヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)の特徴と買取査定体験談

トヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)の特徴と魅力について

トヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)

自動車は利用目的などによって様々なボディタイプが有りまして、例えば通常の市街地など舗装された道路を走行するのみでしたらセダンワゴンなどがお勧めです。

 

しかし中には趣味などで舗装していない山道や或は急な斜面を自動車で登るケースも有ります。これらの場合にはSUVタイプの車高が高くタイヤ径の大きな自動車を利用する事がお勧めです。

 

これらの中でも人気の高い自動車としてトヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)が有ります。

4WDで悪路の走破性が高く頑丈なボディはランドクルーザーならでは

この自動車の特徴としましては、例えば4WDなどで悪路の走破性が高められていますし、またボディも頑丈な構造となっていますので、高い耐久性が確保されています。

 

このトヨタ・ランドクルーザーはSUVの頂点として、堂々としたフロントマスクデザインを採用し、また室内のシートや各種装備も豪華で高級感あふれる仕様となっており魅力的です。SUVの購入に際してトヨタ・ランドクルーザーを検討しましょう。

 

トヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)が一括買取査定サイトで高く売れた体験談

トヨタ,ランドクルーザー,買取,査定

トヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)が好きで買ってみたのですが、すぐに維持がきつくなってしまいました。

 

はっきり言って街乗りをするには持て余してしまう車であり、大きくて狭い道を走るにも気を使うので疲れてしまいました。

 

燃費も良くありませんから、車高が高くて見晴らしが良いのと外観がかっこいいということ以外はあまり取り柄のない車でした。

 

オフロードを走ったりするのであればかなり楽しむこともできるのでしょうが、高額な車をそのような玩具にすることができず真価を発揮できない状態となっていたのです。

高く売るべく一括買取査定サイトを利用

ファッションのために乗るには贅沢すぎると思ったので、売りに出すことにしたのですがランクルはかなり高く売れるということもあって、最大限に高く売りたいと考えていました。

 

そこで、ランクルを高く売った人の体験談を参考にして一括買取査定サイトを利用して査定額の比較をするところから始めたのです。
申込をすると30分としない内に次から次へと連絡があって、さすがにランクルは人気が高いのだなと実感しました。

 

その後メールで査定結果が届いたのですが、どこの業者も高めの金額でこれはかなり行けるかなと思いました。
大変だったのが実際に査定を受けた時のことで、皆人気のランクルを必死に買い取りしようと即決を促してくるのでこれを上手く交わすのが大変でした。

 

途中何度も即決に乗ったほうが良いのではと思ったりもしましたが、一通り全ての業者の話を聞いて決めた結果相場よりも高く売ることができたため時間をかけた甲斐がありました。

 

トヨタ・ランドクルーザー(LAND CRUISER)を中古車一括査定で高く売る方法

愛車を高く売るためには、たくさんの見積りを入手する方が高く売る確率を高くできます。
一括買取査定業者の入力は簡単なので、3社に申し込んでも10分ぐらいで終了できます。

 

10分の入力を面倒がって、数十万円も損したんなてことにならないで下さいね!
積りの入手性会社の信頼性を考慮した最適な一括買取査定サイトは以下の3社になります。
【1】カービュー ⇒ 【2】ズバット車買取比較 ⇒ 【3】かんたん車査定ガイド

 

↓↓下取価格を高くしたいなら現状の査定額を確認!30万円も違う時があります↓↓

ズバット車買取比較


>>少しの作業で30万円も査定額をアップさせる特別な方法はこちらから<<

トップへ戻る