マツダ・デミオ(DEMIO)を中古車一括査定で高く売る方法

マツダ・デミオ(DEMIO)を中古車一括査定で高く売る方法

マツダ・デミオ(DEMIO)をどこよりも高く売る3ポイントとは!

マツダ,デミオ,買取,査定

長く販売されている車は、それだけ人気や需要があるということになりますが、そこに満足することなく絶えず進化していくことにより、受け手に飽きられることなく長く続いていくといえます。

 

ここでは、マツダが販売するデミオシリーズもその一つに挙げることができます。ここでは、その特徴について説明します。

 

デミオは、1996年に初代モデルが発売を開始しました。当時はミニバンが人気となっており、それに追随する形で発売されましたが、実用性の高さやシンプルな外観などが高い評価を受けました。

 

2代目、3代目、4代目とモデルチェンジをしていく過程で、実用性の高さはそのままに、カラーやデザイン性を高くすることで、多くの人に受け入れられ、その人気は不動のものとなりました。進化をしていったのは外観などのデザインだけではありません。

 

SKYACTIV TECHNOLOGYと呼ばれるマツダ独自の新技術を取り入れて、燃費を良くし、環境に優しい車となりました。折しも、エコカーブームと重なったこともあり、これも人気を獲得した要因となります。

 

この様にデミオはコンパクトカーという自身のアイデンティティーは失わず、その上に多くの技術を積み重ねて進化を遂げていることが特徴だといえます。

 

中でも本サイトはデミオに絞って、最も高く売る方法を簡単にまとめてみました。
しっかりとチェックして大事な資産であるデミオを高く売りましょう!
人気のデミオなら、きっと高価買取してくれる業者が見つかるはずです。

 

>>デミオをできるだけ高く売る特別な方法はこちらから!!<<

マツダ・デミオ(DEMIO)の歴代モデル一覧

マツダ・デミオ 初代 DW系
初代 DW系

初代デミオは、2001年から販売開始されています。初代 DW系のDW-5Wは、排気量が1500ccとなります。
特徴は、ボディー形状は箱型で、最近の車のようにフロントの傾斜が大きくはありません。
ボディーカラーの白は、とても綺麗な白です。真っ白です。エンジンはDOHCではありません。
パワーもごく平均的なものです。しかし、吹け上りが良く出だしの加速感ば抜群です。
高速域での加速感は、ちょっとかったるさがあります。
特別仕様のアレッタは、フロントスポイラー、サイドスカート、リアスポイラーが付きます。
ホイールは、当時のフェラーリが履いていたクロモドラ風の5本スポークタイプです。
タイヤは高性能タイヤを履いています。150キロ走行ではとても安定して走れます。
これは、エアロと硬めにセッティングされたスポーツサスのおかげだと思います。
ハンドリング性がとてもよく、クイックで回頭性が良いです。

マツダ・デミオ 二代目 DY系
二代目 DY系

デミオはマツダ自動車が製造、販売している幅広い世代に人気のあるコンパクトカーです。
2代目 DY系は、2002年8月から2007年まで販売されました。
2代目の特徴としては、初代で好評を得た、広さを確保しながらもコンパクトな車という
コンセプトを継承しつつプラットフォームを一新した点です。
エンジンの排気量は1300ccと1500ccの2種類がありますが、
2種類とも新開発のMZR系のエンジンに一新されています。

マツダ・デミオ 三代目 DE系
三代目 DE系

デミオの3代目 DE系は、見た目が愛らしいという特徴があるコンパクトカーです。
この3代目 DE系は、室内スペースよりもボディデザインを優先させています。
コンパクトカーらしく、パーソナルな感覚が強いという印象です。
高級セダンのようなドライビングポジションがとられていて、一人で乗ったときの快適性は抜群です。
全体的には、走りやすくて商品価値の高い車に仕上げられています。
コンパクトカーのファンには、おすすめできる一台です。

マツダ・デミオ 四代目 DJ系
四代目 DJ系

マツダの4代目 DJ系デミオは、2014年にモデルチェンジした、マツダが製造しているコンパクトカーのことです。
まず、最大の特徴として、エンジンに日本では初となるディーゼルエンジンを採用している点です。
また、狭い路地でもスムーズに通ることができ、コンパクトカーなのに中型車と同等のトルク性能を持っているので、
坂道でも簡単に走ることができます。
ほかにも、ブレーキアシストシステムを備えてありますので、安心して運転することができるようになっています。

マツダ・デミオ(DEMIO)の買い替えタイミング(走行距離と使用年数を考慮)

マツダ,デミオ,買取,査定

愛車の買い替えのタイミングは、どのようなことを基準にして決めれば良いのでしょうか。

 

一般的には「走行距離」と「使用年数」を見て決めると良いとされており、前者の場合は10万キロ、後者の場合は10年前後を基準に買い替えを検討するのがおすすめです。

 

また、デミオのように何回かフルモデルチェンジが行われている車は、モデルチェンジの度に買い替えを行うのも良いかもしれません。もちろん、自分が今乗っているデミオが気に入っているのであれば、それを乗り続けるのも良いでしょう。

 

ただし、同じ車に10年も乗っていると様々な箇所に異常をきたすようになり、部品の交換が必要になることも少なくありません。走行に支障が出るような大きな故障が起こることも考えられるため、あまりに不具合が頻発する時は真剣に新しい車へ移行するタイミングだと考えるのが良いでしょう。

 

また、初回登録から13年が経過した車は自動車税が割高になるため、毎年の税負担が重くなってしまいます。税金が上がる前に買い替えてしまうのも、節税という意味では良いかもしれません。

 

もっとも、現在の日本車は大変に性能がよく、きちんとしたメンテナンスをしていれば20年以上乗ることも可能です。自分の車への愛着度や経済状況を考慮して、タイミングを決めるのがおすすめです。

 

買い替えタイミングを考慮する上で、デミオの走行距離使用年数は重要な要素です。
走行距離・使用年数が長ければ、中古車市場における買取価格が下がる傾向があります。

 

ドライバーが現在乗っているモデルのデミオを売って、新モデルに乗り替えたい場合には、
車を高値で買い取ってもらうか、下取りに出す事で安く乗り替えられます。

 

デミオには、様々なモデルがありますので、中古車市場でもそのモデルや年代毎に
買取価格が変わってきますが、それ以外の価格変動の要素として使用年数走行距離は重要です。

 

価格変動が大きいので、一括査定見積りサイトを複数使用して、
なるべく高く買い取ってもらう会社を探すことが重要になります。
くれぐれもディーラーの口車にのって、せっかくのデミオを安く手放したりしまわないでください。

1.まずはマツダ・デミオ(DEMIO)の現在の買取り相場を調べましょう!

自分のマツダ・デミオ(DEMIO)グレード年式走行距離が分かればだいたいの買取り査定価格が分かります。
実際にデミオを売る前に、この自分のクルマの相場を知っておくことは非常に大切です。

 

これを知らないと、査定のプロである業者のいいなりです。
高価買取の1つ目のポイントです!

No 地域 年式 車名・グレード 排気量 走行距離 査定額
1 大阪府 H.15(2003)年 マツダ デミオ カジュアル 1.34L 40,000km 20.5万円
2 埼玉県 H.17(2005)年 マツダ デミオ カジュアル 1.34L 202,000km 30万円
3 埼玉県 H.16(2004)年 マツダ デミオ カジュアル 1.30L 113,000km 30万円
4 埼玉県 H.17(2005)年 マツダ デミオ カジュアル 1.30L 65,000km 45万円
5 埼玉県 H.15(2003)年 マツダ デミオ カジュアル 1.30L 30,000km 40万円
6 北海道 H.19(2007)年 マツダ デミオ 1.30L 22,000km 34.8万円
7 埼玉県 H.15(2003)年 マツダ デミオ カジュアル 1.49L 101,000km 8.9万円
8 千葉県 H.19(2007)年 マツダ デミオ スタイルC 1.34L 54,000km 39.8万円
9 埼玉県 H.26(2014)年 マツダ デミオ XD ツーリング Lパッケージ ディーゼルターボ 1.49L 28,000km 149万円
10 東京都 H.18(2006)年 マツダ デミオ カジュアル 1.29L 41,000km 37.8万円
11 岩手県 H.20(2008)年 マツダ デミオ C 1.30L 76,506km 43.7万円
12 北海道 H.24(2012)年 マツダ デミオ スカイアクティブ 1.30L 39,000km 70万円
13 島根県 H.21(2009)年 マツダ デミオ スマートエディション 1.30L 46,899km 57.3万円
14 愛媛県 H.26(2014)年 マツダ デミオ XD 1.50L 18,000km 159万円
15 新潟県 H.27(2015)年 マツダ デミオ XD 1.50L 26,000km 155万円
16 徳島県 H.22(2010)年 マツダ デミオ 13C-V 1.30L 70,000km 45万円

(参考:車選び.com/ 2018/3) マツダ・デミオ(DEMIO)
※あくまで参考なので、最新情報をご確認願います。

2.大事なマツダ・デミオ(DEMIO)を近所の買取店・ディーラーに持ち込まない!

マツダ,デミオ,買取,査定

よくやってしまう失敗が適当に近所の中古車屋さんやディーラー買取店
マツダ・デミオ(DEMIO)を持ち込んでしまう事です。

 

一般の店ではパーツも高く専門外のためリスクも高くなりますので、かなりマージンを取って
安い価格しか提示されないことが多いです。
これでは高価買取は不可能です!

 

したがって近所の店では無く、しっかりとした知識のある専門店やデミオに力を
入れている業者の方が高く売れる傾向にあります。

 

人気車種であるデミオなら日本全国に買いたいという業者はいます。
高価買取も夢ではありません。
デミオに強く、その中から一番高く買ってくれるところを見つければいいだけです!

3.3つの有名な一括査定サイトを利用して高値を知る!

マツダ,デミオ,買取,査定

マツダ・デミオ(DEMIO)の専門店やデミオを高価買取してくれる査定業者を見つけると言っても片っ端から電話したり、
ネットサーフィンするなんて面倒ですよね!
そこでお勧めしたいのが「一括査定サイト」です!

 

デミオの車種、年式、走行距離とこちらの連絡先を登録すると、
最大10社の中から1番高く売る事の出来る業者が分かるサービスです。

 

たった1回で入力するだけですから、9回分の面倒な入力が省ける訳です。
ネットで完結しますから、電話査定などと違って時間を拘束されることもありません。

 

大手は150社以上の登録がありますから、もちろんデミオを得意とする専門店もあります。
一括査定サイトは、その中から1番高く売れる業者をピックアップしてくれます。

 

現在、そのような大手の「一括査定サイト」で安心して利用できる会社が3つあります。
出来れば全部に登録しましょう!

 

高額査定は単純に確率論ですから、多くの業者に自分の売りたいクルマを見てもらう方がいいに決まっています。
冒頭でも述べましたが、クルマを高く売る決定打はズバリ「一括査定サイト」です!

 

>>デミオをできるだけ高く売る特別な方法はこちらから!!<<

マツダ・デミオ(DEMIO)の特徴と買取査定体験談

マツダ・デミオ(DEMIO)の優れた特徴と魅力

マツダ・デミオ(DEMIO)

マツダ・デミオ(DEMIO)の特徴は、まずコンパクトサイズであるのに圧倒的な存在感があることです。これはマツダのデザインテーマである「魂動 -Soul of Motion」が採用された結果で、ボリューム感があり、小さな高級車のような魅力があります。

高級感あふれる外内観とマツダ独自のテクノロジーの融合

レッドが良く似合うので、アルファロメオを代表とするイタリア車のような雰囲気ももっています。また外観と同様にインテリアもコンパクトカーの域を超えたものとなっており、特にL パッケージはレザーがふんだんに使われた豪華な仕上がりになっています。

 

SKYACTIV TECHNOLOGYが搭載され、人馬一体となった走りを楽しむことができます。特にクリーンディーゼルターボエンジンとの相性が良く、気持ちの良い加速と低燃費を実現しています。ディーゼル特有の音も抑えられており、気になりません。逆に、トルクフルなエンジン特性がデミオの走りを引き立てています。長距離を運転しても疲れにくいのも特徴です。

 

マツダ・デミオ(DEMIO)の優れた特徴と魅力

マツダ・デミオ(DEMIO)

結婚してから夫婦2人の時は、マツダ・デミオ(DEMIO)で充分で、とても気に入っていたのですが、子供が生まれてから、移動する時に赤ちゃん用の荷物がいろいろと増えてきたため、もう少し大きめの車に買い替えることになりました。

 

丁寧に手入れをしていたので、下取りに出して新しい車を買おうと思ったのですが、近くの中古車屋さんに聞いてみると「えっ?」と思うほと安い値段を提示されました。

 

そのようなものなのかなと思いつつも、なんとなく納得できなかったので、家に帰って色々と調べてみると、車を買取りしてもらう時には、複数の会社から見積もりを出してもらう方がいいというアドバイスや体験談を色々見つけました。

一括買取査定サイトを利用してみることに

そこで、そのサイトに紹介されていた一括買取査定サイトを利用してみることにしました。査定をしてもらうまでに難しい手続きなどが必要なのかと思っていましたが、まったくそのような事はなく、いくつかの最低限と思われる必要事項を入力するだけで終わってしまいました。

 

すると、本当に数社からの見積もりを見ることができました。そこで初めて、やはり最初に行った中古車屋さんの値段は安かったということがわかりました。
それがわかっただけでも、本当に有難かったのですが、さらに、このサイトでは一番高い値段を出してくれる会社を知ることができます。

 

実際に連絡をしてみた時に、担当の人の感じがとても良かったので、そのままその会社にお願いすることにしました。実際に車を見てもらった結果、状態も良く、掃除などもしっかりされているということで、見積もりよりもう少しアップした価格で買取してもらえることになりました。

 

とても満足できる結果になりました。

 

 

マツダ・デミオ(DEMIO)の優れた特徴と魅力

愛車を高く売るためには、たくさんの見積りを入手する方が高く売る確率を高くできます。
一括買取査定業者の入力は簡単なので、3社に申し込んでも10分ぐらいで終了できます。

 

10分の入力を面倒がって、数十万円も損したんなてことにならないで下さいね!
見積りの入手性会社の信頼性を考慮した最適な一括買取査定サイトは以下の3社になります。
【1】カービュー ⇒ 【2】ズバット車買取比較 ⇒ 【3】かんたん車査定ガイド

 

↓↓下取価格を高くしたいなら現状の査定額を確認!30万円も違う時があります↓↓

ズバット車買取比較


>>少しの作業で30万円も査定額をアップさせる特別な方法はこちらから<<

トップへ戻る